ライブチャットのサービスを提供しているサイトの多くはポイント制を採用しています。これは予めポイントを購入してライブチャットを利用した時にポイントが消費されるという仕組みです。

そしてポイントがなくなると女の子との通信が切断されるようになっています。予めポイントを購入するという事で前払いをするという特徴と、利用料に応じてポイントを消費するという事で従量制になっているという特徴があります。
そのため使い過ぎて後から高額の請求が来るという事を防止することができ、それに加えてあまり使わなかった時には料金も安くて済むというメリットを併せ持っています。

ライブチャットの場合はアダルト動画サイトのような月額料金は特にかからないというのが大きな特徴で、長期間利用予定がない場合でも退会する必要はありません。

実際にライブチャットを利用する際にポイント数で表示されているため、どのくらいの金額が必要なのか分かりにくいという人も多いかと思います。ほとんどのライブチャットでは通常のツーショットチャットで1分1ポイント消費するようになっています。

1ポイント2ドルのサイトがほとんどなので、1分約200円と考えると分かりやすいです。またお触り機能なとの高度な機能を使用すると、1回毎に1~3ポイント消費する仕組みになっているサイトが多いです。日本円で200~600円ですね。一般的に女の子に際どいお願いをしたり高度な機能を使う場合ほど、消費するポイント数は高くなります。